TotalTech

フリーランスのプログラマーが、技術情報・ガジェット・仕事術について書いてゆきます。資料価値の高い記事を目指しています。コーヒー好きです。

TotalTech

VB.NET

VB.NETでSingletonパターンを用いる方法

デザインパターンの一つに、Singleton(シングルトン)というものがあります。プログラム全体で、そのクラスのインスタンス(実体)が1つである事を保証する、デザインパターンです。 アプリケーション全体を表すクラスなど、複数のインスタンスが必要ない(…

VB.NET/C#開発者がXMLドキュメントコメントを使うべき3つの理由

VB.NET開発者の皆さんは、メソッドやクラスの説明のためのコメントを、どのように書いていますか。 Visual Studioには、XMLドキュメントコメントという機能があります。(Visual Studio 2013 以降) XMLドキュメントは、IntelliSenceとも連携し、外部ツール…

VB.NETで「どれかに一致」を判定する方法

よく、「どれかに一致」を判定したいことがありませんか。 例えば、Excelのファイルを開くプログラムを作っているとします。Excelファイルの拡張子は、 .xls .xlsx .xlsm .xlsb があります。ユーザーが指定したファイルの拡張子が、このどれかに一致するかど…

VB.NETで、明らかな型名を省略する型推論を活用!

型情報はコンパイラにとって重要ですが、コードを読む人間にとってはそれほど重要でないことがあります。 それで型が明らかな場合は明示せず、コンパイラが型を「推論」するようにするのが、型推論です。 VB.NETの型推論は、実行時ではなくコンパイル時に型…

Visual Studioの「出力ウィンドウ」を色付けする拡張機能 VSColorOutput

プロジェクトをビルドするたびに、「出力ウィンドウ」にビルド情報が表示されます。 今回は、「出力ウィンドウ」を色分けして見やすくする Visual Studioの拡張機能、VSColorOutput をご紹介します。 Visual Studio 2010/2011 対応となっていますが、2013や2…

Ookii.Dialogsで「フォルダーの選択」ダイアログを便利に!

今回は、Ookii.Dialogs という .NET ライブラリをご紹介します。 Windowsのコモンダイアログと同様に使うことができる、コモンダイアログよりも便利なUIです。 特に、Windowsの使いづらい「フォルダーの参照」ダイアログを、簡単に使いやすくできます。

Windowsフォームの外観を劇的にクールにする方法

業務や趣味で、Windowsフォームを使ったアプリケーションを作っている方は多いと思います。 今回は、Windowsフォームの外観を劇的にクールにする方法をご紹介します。 一瞬でできる設定です。まだやっていない人は、今すぐ試してみて下さい。

【VB.NET】文字コードを指定して、テキストファイルを読み込む

今回は、VB.NETで文字コード(エンコーディング)を指定して、テキストファイルを読み込む方法です。 CSVファイルの読み込みにも使えます。

【VB.NET】文字コードを指定して、テキストファイルに書き込む

VB.NETで文字コード(エンコーディング)を指定して、テキストファイルに書き込む方法です。 CSVファイルに書き込み方法もご紹介します。

Visual Studioで編集中のファイルを、キーボード一発で好きなテキストエディタで開く方法

開発者の方なら、お気に入りのテキストエディタがあると思います。私は、Sublime Text 3 を使っています。秀丸も要所要所で使っています。 Visual Studioなどの統合開発環境で長い時間 開発していると、自分の好きなテキストエディタでコードを書きたくなっ…

【VB.NET】Redim・Redim Preserve・UBoundは古い!Generic.Listを使おう

VB6 には、Redim構文・Redim Preserve構文というのがあります。配列の宣言や、配列のサイズ変更を行なう構文です。 動的配列(実行時にサイズが変わる配列)を扱うことは、よくありますよね。.NET Frameworkで開発しているなら、Redim構文・Redim Preserve構…

「VB.NET」「Visual Basic」「Visual Basic.NET」 正式名称は?

.NET Framework で動く言語として、C# と VB.NET が有名です。その VB.NET は、Microsoftの公式サイトでは「Visual Basic」や「VB」と書かれていることをご存知でしたか? あれ? * VB.NET * Visual Basic * Visual Basic.NET どれが正式名称なんだろう? そ…

実行ファイルのパスを取得する方法―VB6のApp.Pathと同じ事を行なう

VB6には、実行ファイルのあるフォルダのパスを取得する、App.Path()という関数があります。 今回は、C#/VB.NET で同じことを行なう方法を紹介します。